これを摂る、これは控える PMSを緩和したい人の摂取ナビ

PMSを緩和したい人の摂取ナビ » PMSを緩和するために摂取したい栄養成分 » 酵素

酵素

ここでは、酵素がPMSに良い理由について解説していきます。

PMSに効果的と話題の「酵素」

今、PMSへの対処法として注目されているのが「酵素」です。ダイエットなどの美容サプリとしてなじみ深い栄養成分ですが、それだけではありません!酵素が与える体への効果はすごいと評判になっているのです。

そもそも酵素とはどんな成分なの?

酵素とは、私たちの命を維持したり活動していくために必要不可欠なタンパク質の一種です。体内でおこる色々な化学反応に対し、触媒として機能する働きがあります。例えば、物を食べると消化吸収をしますよね。それらを担っているのは酵素なのです。体内に酵素はありますが、生の野菜や発酵食品から補える体外酵素もあります。

酵素は、体の中で休むことなく働いています。体の中の酵素は、ふたつの種類があり働きが違います。食べ物を運び分解する消化酵素。得た栄養素を使って体を修復したり再生したりする代謝酵素があります。酵素が正常に働かなければ、体調不良が出て、病気になることがあるのです。

どんなPMSの症状に効いていくの?

酵素は、ダイエットや美容目的だけでなく、めまいや耳鳴りに良い栄養素として有名でした。最近、PMSのあらゆる症状を緩和する効果があるとして、さらに注目を集めているのです。

例えば、生理前の頭痛。血流が良くなって脳へと正常に酸素が運ばれる効果があり、頭の痛みが緩和されていきます。他にも、冷え性やむくみにも有効です。消化と代謝を促進する酵素を多く補えば、体の血流が良くなるため、老廃物が流れ、滞りがなくなっていき、結果として冷えやむくみが緩和されていくのです。肌荒れ対策としてもビタミンの消化や吸収をサポートする働きをするため、酵素はかかせません。

体だけでなく、イライラやクヨクヨ、集中力の低下といった精神面の問題にも、酵素はおすすめ。酵素がホルモンバランスを整えていき、心のPMSも緩和していくのです。

参考サイト・参考文献
※ 酵素 酵素研究室(富士産業研究開発センター)より

こんなPMSの症状におすすめ

  • 生理前の頭痛やめまいがひどい。
  • 便秘になり、お腹が張っている。
  • 生理前は特にむくみや冷え、体重の増加がきになる。
  • 生理が近づくと気分が落ち込んだりイライラしたりする
  • 頭がボーっとして集中力がなくなる など

酵素は体内でどんな働きをするの?

PMSは、単に生理の問題というだけでなく、あらゆる体の不調が出てしまっている状態。体を正常に働かせるために、体外から質の良い酵素を入れてあげると体が変わってきます。酵素を摂取すると、消化や分解がスムーズになり、栄養の吸収が高まり、血液がサラサラになります。そうすると、普段の体の不調が少なくなって、代謝も上がります。そして、血流が良くなることで、脳に酸素や栄養が正常に運ばれます。脳からの指令が正常になるとホルモンのバランスが良くなり、結果としてPMSが緩和されていくのです。

高い活性力のある酵素を入れてあげれば、生理前の女性の体と心はみるみる変わってくるのです。

酵素を摂取する方法とは

酵素は、タンパク質の一種ですが、普段の食事でタンパク質を多くとっていれば安心というわけでもありません。体により良く働く質の高い酵素を補いたいですよね。酵素には、熱に弱いという特性があります。だから加熱調理をするとタンパク質が壊れ、効率的に酵素を摂取できません。

おすすめの摂取方法は、ふたつ。まずひとつは、生のまま食べられる野菜やフルーツです。その際、すりおろすと酵素を含む細胞膜が破れて酵素が摂取しやすいとわれていますので試してみてくださいね。

それから、もうひとつが発酵食品です。納豆や味噌、漬物、チーズ、ヨーグルトなど。これも気軽に毎日食べやすい食材かと思います。

酵素が含まれる食材 バナナ、アボカドなどの生の果物
キャベツ、大根、玉ねぎといった生の野菜
納豆やキムチなど発酵させた食材

酵素とエストロゲンの関係

PMSの原因はエストロゲンにある?

PMSが起こる原因についてはさまざまな研究が行われていますが、現段階では科学的に明らかにはなっていません。
一説によると、「卵胞ホルモン」である「エストロゲン」と、「黄体ホルモン」である「プロゲステロン」、2つのホルモンのバランスが乱れることで起こるのではないかと考えられています。

この2つのホルモンについて、エストロゲンが不足し、プロゲステロンが過剰に分泌されているために起こるPMSと、その逆で、エストロゲンが過剰に分泌されているために起こるPMSがあるようです。
エストロゲンが不足している場合は、月経不順の傾向がある、不安感を感じやすい、排卵日前後に情緒不安定になりやすいなどの特徴があります。
エストロゲンが不足している人は、プロゲステロンも不足していることが多いといわれています。

プロゲステロンが過剰分泌されている人は、生理の直前にPMSの症状が強く表れる、経血の量が多い、レバーのような経血がある、ニキビができやすいなどの特徴があります。
また、普段からイライラしやすい人も、プロゲステロンの分泌が強くなっている可能性がありますので、エストロゲンを補充することを意識しましょう。
こうして考えると、PMSの原因は、プロゲステロン不足よりもエストロゲンのケースが多いことがわかります。

エストロゲンの分泌を高めるために必要な酵素

エストロゲンの分泌を高めるには、ビタミンとミネラル、そして酵素の摂取が必要不可欠です。
酵素を積極的に取り入れることは、エストロゲンの分泌を高めることにつながります。
先にご紹介しているように、PMSの原因がエストロゲンの不足によるケースが多いため、エストロゲンの分泌を高めるためにも、日頃から積極的に酵素を摂取するように心がけたいですね。

一緒に取ることでよりいい成分など

エストロゲンの分泌を促すには、酵素を一緒に女性ホルモンと似た働きをする「大豆イソフラボン」を一緒に摂取するのがおすすめです。
大豆イソフラボンは豆乳をはじめとする大豆製品に豊富に含まれていますが、食事で摂取することが難しい場合は、サプリメントも販売されていますので、活用するとよいでしょう。
そのほか、エストロゲンの分泌にはビタミンやミネラルも重要になりますので、マルチビタミンやミネラルのサプリメントを一緒に摂ることで、よりエストロゲンの分泌を高めることができるかもしれません。
さまざまな栄養素を上手に取り入れて、PMSの緩和に役立てたいですね。

効率的に補うならサプリがおすすめ

PMSに悩んでいるのなら酵素はぜひ摂取してもらいたい栄養成分です。しかし、質の良い酵素を食事だけで摂取するのは大変です。忙しくても手軽に体に必要な酵素を取り入れるなら、やはりサプリメントが良いでしょう。忙しい現代女性には、酵素が足りないといわれていますので、積極的に摂取したいものです。

ドラッグストアには、ダイエット目的の酵素製品が多くありますが、注意してください。多くの製品で熱に弱い酵素を熱処理殺菌をしています。これでは、酵素を飲む意味が半減してしまうのです。

国内製造で無添加、科学的な実証がされているなど、安全なサプリメントを選んでください。

サイトの一押し!酵素のPMSサプリ

このサイトでは、高品質のサプリメントを徹底的に調べ上げました。その中でも、高品質の酵素が使われているのが「もろみ酵素さらさらケア」です。良い酵素をいかに体の中にそのまま届けるかに着目しているところが違います。安全性が高い原料にこだわり、優れた作用を発揮する酵素を厳選。さらには酵素を壊さないように独自の熱を加えない製法で、酵素本来の力をそのまま体の中に摂取できるという納得のサプリメントです。せっかく飲み続けるなら、このような良いものを選んでPMSにアプローチしていきましょう!体が変わっていく実感が違うと思いますよ!

さらにこのサプリメントは、詳しい情報をまとめた紹介ページがありますので、ぜひ参考に見てみてくださいね。

体への負担や影響が少なく、女性の体に嬉しいサプリ3選を見る

PMSサプリの選び方