これを摂る、これは控える PMSを緩和したい人の摂取ナビ

PMSを緩和したい人の摂取ナビ » 日常生活の中でPMSを緩和させる方法を知ろう

日常生活の中でPMSを緩和させる方法を知ろう

日常生活の中でPMSを緩和させる方法を知ろう

PMSは、生活習慣の中でその症状を悪化させている場合があります。
それは逆に考えると、悪習慣を改善させることで、PMSの症状を緩和させることができるいということ。
PMSの原因を改善することで、その症状も改善することができるかもしれません。

身体的なPMSの症状を和らげる

PMSの症状は、生理前になると落ち込みやすくなったり、マイナス思考になってしまうといった症状が代表的ですが、こうした精神的な症状だけでなく、むくみやすくなったり、頭痛がする、眠気が起こるなどといった症状も、PMSの症状のひとつです。
こうしたPMSの症状は、生活習慣を少し変えることで緩和することができるといわれています。

PMSに悩む人は、デスクワークなど長時間同じ姿勢でいなければならない人や、日頃から運動不足の自覚がある人が多いようです。
体に負荷がかかりすぎない運動を意識したり、体を温めるように心がけることで、症状が緩和されたという人も少なくありません。

例えば、日頃の入浴をシャワーだけで済ませてしまっている人は、体の芯が冷えたままになってしまい、血流が悪くなってしまっていることが多いです。
短時間でもよいので、毎日必ず湯船に浸かり、体を温めることを習慣化するだけで、PMSが楽になっていることを実感できるはず。
体を温めることは、ほかの健康づくりやダイエットにも効果があるといわれていますので、ぜひ意識したいところです。

精神的なPMSの症状を和らげる

生理前になると、なぜかマイナス思考になってしまうというのは、典型的なPMSの症状です。
今その場で悪いことが起きていなくても、昔のいやな思い出が蘇り、意味もなく涙してしまうという人も。

こうした精神的なPMSの症状も、生活習慣を少し変えることで緩和できるといわれています。

先にご紹介した体を温めるということもそのひとつですが、体を動かしたり、食事に気をつけることも、症状を緩和させるために有効な方法です。
特にジャンクフードを食べる習慣がついてしまっている人は、生理前だけでなく日頃からイライラしやすい人が多いといわれていますので、昼食をついファーストフードで済ませてしまうという人は、できるだけ新鮮な食材を食べるよう心がけたいですね。

メンタル的なPMSの症状が改善されると、生理前の生活がかなり楽になると思います。
「そろそろ生理が来る」というときも、PMSが憂鬱で落ち込んでしまうということがなくなるでしょうし、家族に迷惑をかけてしまうと気にすることもありません。
ぜひ日常的に取り組めることから、積極的に意識していきたいですね。

PMSの症状を運動で緩和する

健康と運動は切っても切り離せない関係ですね。生活習慣病の予防においても、適度な運動は欠かせないといわれています。ストレスも運動によってある程度緩和されるといわれていますので、運動は広い範囲で体によい影響があることがわかります。では、運動をすることでPMSの症状を緩和できるのでしょうか。こちらではPMSと運動の関係について解説しています。

PMSの症状を食事で緩和する

人間の体は、口にしている食事から作られているというのは周知の事実。体によいものを食べれば健康体に近づきますし、ジャンクフードばかり食べていれば体を壊してしまいます。PMSにおいても、症状の緩和につながる食材があるようです。こちらでは、PMSに効果のある食材や、その摂取方法などについてご紹介しています。

PMSと飲酒の関係

飲酒は体にさまざまな影響を及ぼすといわれています。「酒は百薬の長」ともいわれますので、少量であれば健康によいと思われます。しかし、多量の飲酒は肝臓に負担をかけ、健康を阻害してしまいます。では、飲酒はPMSにも悪影響を及ぼしてしまうのでしょうか。こちらではPMSと飲酒の関係について解説しています。

PMSと喫煙の関係

喫煙は昔から「百害あって一利なし」といわれています。喫煙者はかなり減少しているといわれていますが、今も喫煙をしている人は、どのような健康状態であれ「すぐに禁煙するべき」と医者から指導されることがほとんどです。喫煙はPMSにおいても悪影響を及ぼしている可能性があるかもしれません。こちらでは、PMSと喫煙の関係について解説しています。

ツボを刺激してPMSを予防

東洋医学のひとつである「経穴」。
経穴と呼ばれるツボを刺激することで、気になる症状を緩和できるという考え方です。 PMSに効果のあるツボもたくさんあり、そこを刺激することで症状が改善できたり、予防につながります。
こちらでは、PMSに効果のあるツボについて詳しく解説しています。

PMS緩和に摂取したい栄養成分