これを摂る、これは控える PMSを緩和したい人の摂取ナビ

PMSを緩和したい人の摂取ナビ » 日常生活の中でPMSを緩和させる方法を知ろう » 喫煙

喫煙

喫煙は「百害あって一利なし」といいますが、確かにアルコールと違って喫煙することで体によい影響を及ぼすことはまったくないかもしれません。
喫煙することで一時的にリラックスしたような気持ちになっても、それは喫煙をするからリラックスできるのでなく、喫煙しないとイライラいてしまうということなので、タバコに依存しているだけだともいえます。
では、PMSにもタバコは悪影響を及ぼすのでしょうか?
こちらでは、PMSとタバコの関係について考えてみたいと思います。

PMSとタバコの関係

PMSとタバコの因果関係は明らかになっていない

PMSについては、多くの医療機関や団体などがさまざまな実験を行い、実験結果を発表していますが、喫煙がPMSに悪影響を及ぼすか否かについては、医学的な見解は発表されていないようです。
ただし、月経痛など生理全般で考えた場合、喫煙が悪影響を及ぼすという医学的データがあります。

参考:(PDF)月経前不快気分障害 (PMDD )とうつ病一看護師861人を対象としたアンケート調査より一[PDF]

月経全般では悪影響を及ぼすことがわかっている

喫煙者と非喫煙者で生理痛の有無について調査したところ、喫煙者のほうが圧倒的に生理痛を訴える人が多かったのだそうです。
さらに、1日の喫煙本数が多いほど強い生理痛を訴えている人が多いとのデータもあり、生理自体で考えると、喫煙が悪影響を及ぼしていることがわかります。
喫煙が血流を悪くすることは広くしられていますので、血液が体外に排出される生理中に喫煙をすると、生血流が悪くなって生理痛に影響を及ぼすというのも理解できる気がしますね。

参考:(PDF)月経痛に対する喫煙の影響[PDF]

喫煙は交感神経を優位にする

一説によると、喫煙することで交感神経が優位になるといわれています。
喫煙によって眠気が一瞬緩和され、頭がスッキリした気持ちになるのは、交感神経が優位なっているからなのだそうです。
PMSによってイライラの症状が出ている場合、喫煙によってさらに交感神経が優位になることで、イライラが増し、PMS症状が悪化するということは考えられるかもしれません。
イライラするとさらに喫煙本数が増えてしまうという人は多いでしょうから、悪循環になってしまいます。

血流悪化によるPMSには影響を及ぼす可能性も

PMSの症状としてむくみや冷えなどが挙げられますが、こうした症状が喫煙によって助長される可能性は大いに考えられます。
喫煙をすると血管が萎縮しますので、必然的に血流が悪くなります。
血流が悪くなると体の循環が悪くなり、冷えやむくみにつながるのです。
冷えは腰痛の原因にもなり、腰痛はPMSの症状のひとつだといわれていますので、やはりPMSと喫煙はまったくの無関係とはいえなさそうですね。
そのほかのPMSの症状においても、喫煙をすることでさらに症状が悪化してしまう可能性は高いと思われます。

できれば1日でも早い禁煙を

喫煙はPMSをはじめ、健康全般に悪影響を及ぼしますので、できるだけ早めに禁煙することが望ましいです。
実際に、禁煙したことでPMSが緩和されたという人もいる様子。
意思だけで禁煙することが難しい人は、禁煙外来を利用するのもひとつの方法です。
内服薬を用いて禁煙するなど、その人に合ったいろいろな方法を提案してもらえるようですので、一度足を運んでみてはいかがでしょう。

まとめ

PMSと喫煙についての直接的な因果関係は不明ですが、喫煙することによって複合的にPMSの症状を悪化させる可能性があることがお分かりいただけたかと思います。
一説によると、喫煙によって女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌が妨げられてしまうともいわれていますので、やはりPMSに悩む人はできるだけ禁煙することが除いしいです。

ちなみに、ストレスは健康の大敵だといわれていますが、これはストレスを感じたときに血管が萎縮してしまうからです。
血流がよいこと、きれいな血が体を流れていることは健康の上でももっとも重要だといわれており、喫煙も血管を萎縮させる作用がありますので、健康を害する一因となります。

PMSの症状に悩まされていて、どうしても禁煙することが難しい場合は、生理前だけでも喫煙本数を減らすなどの対処を心がけてみましょう。

PMSの緩和にサプリメントが活躍する

タバコを控えてもPMSの症状が緩和されない場合は、ほかの要因が影響しているかもしれません。
PMSの原因は未だ医学的に明確にされていないようですが、ストレスや食生活の乱れ、ホルモンバランスなどが影響しているといわれています。
これらの要因を排除していくために、サプリメントを活用する人も増えているようです。

食生活を改善したいけれど仕事が忙しくてなかなか自炊できないという人は、サプリメントで必要な栄養素を補給しています。
ホルモンバランスが乱れていると感じている人は、女性ホルモンを活発にする成分が配合されたサプリメントを摂取して、ホルモンバランスを整えるよう意識しているようです。

生活習慣を振り返り、自分に足りないものをサプリメントで補うことで、PMSが改善されたという人も多いようですので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

体への負担や影響が少なく、科学的実証結果もあるサプリはこれ

PMS緩和に摂取したい栄養成分