これを摂る、これは控える PMSを緩和したい人の摂取ナビ

PMSを緩和したい人の摂取ナビ » PMSの傾向・症状とその対策 » 身体的

身体的

体に不調があらわれるPMSの身体的症状

毎月、女性の体は生理を繰り返しています。女性特有の妊娠をするために必要なサイクルは、大きく女性ホルモンが変化します。PMSの直接的な原因はまだ分からない部分があるのですが、ホルモンバランスの変化により、人によって不快な症状が出やすくなると考えられています。

知っておきたい生理サイクルのこと

生理が終わると、次の妊娠に向けて卵胞ホルモンを出し、子宮内膜を厚くする準備がはじまります。そして生理から2週間前後に排卵をした後、今度は黄体ホルモンと言う別の女性ホルモンを出し、子宮の状態を維持させるように働きかけます。その後、妊娠していない場合は、次の生理で軽血を出すと言うサイクルを繰り返すのです。女性の体は二つのホルモンで大きく変化し、黄体ホルモンが多く出ている時期がPMSの発症時期となります。黄体ホルモンは妊娠のために水分を保持したりするなどの作用があり、体調不良を感じる方が多くいるのです。

体に現れるPMSのツラさは人それぞれ

生理前でもまったく問題ない人。そろそろ生理と言うときは、動けなくなってしまうほど体調不良の変化がある人。本当にその人によって症状がまちまちです。生活に支障をきたすまでの悩みはPMSと言うことになるでしょう。ちょっと腰が重いな、むくみやすいな、と言う方でも軽いPMSであることも。見逃さずに、生理前の体調を自分自身でチェックすることが大切です。

例えばどんな体の症状が出るの?

PMSは生理痛と違って、下腹部が痛くなるだけではありません。生理前に下記のような色々な体の不調が出てくるなら、あなたはPMSかもしれません。体の症状によって対処法は違いますので、このサイトで紹介している、症状ごとのページを見てみてください。

めまいがしたり、頭が重くなってしまう

生理って子宮のことなのに、頭に症状が出るって不思議ですよね。でも、頭痛やめまいを訴える女子って意外に多いのです。つらい症状のことや対策法を知りたい方はこちらのページを確認してみてください。

生理前は肌アレがひどくてイヤ

生理前になるとお肌がカサカサ。吹き出物もできやすくなる。それは、PMSが原因かもしれません。化粧のりが悪くなったり、いつもの化粧品がピリピリしたり、そんな症状のある方に知ってもらいたい知識があります。

肩こりがあって関節も痛い気がする

生理の前は血行不良になりやすいです。そのため、肩こりがひどくなる人もいらっしゃいます。体も冷えるため、関節の痛みを感じる場合も。詳しく症状のことや対策法を見てみませんか?

とにかく冷えて、足がパンパン

私、冷え性だしむくみやすいからなんて自分の体質だとあきらめていませんか。症状がひどくなる時期が生理前と重なっていればPMSと言うことも。こちらのページでは、体の状態を説明し、対処法も紹介しています。

便が出なくて苦しくなる

便秘に悩む女子の皆さん、それは生理前にとくにひどくなりませんか?お腹が張って苦しいですし、何より便が出なければ体によくありません。PMSの影響を知って、便秘解消を目指しましょう。

眠気に襲われる

生理前・生理中になると、決まって強い眠気を感じる人はいませんか?それもPMSの症状の一環かもしれません。PMSによる眠気も、対策を取ることで抑えられるため、眠くなってしまうという人は参考にしてみてください。

体重が増える

生理前になると、体重が増えてしまう…ダイエットしても効果がないという方は多くいるようです。 ここでは、PMSによる体重増加と対策について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

疲れやすい

生理前になると、なんだか疲れやすくなる…。そんな女性は多いのではないでしょうか?これもPMSの症状でよく見られる症状の一つになります。ここでは、疲労感に関しての原因と対策を解説していきます。

疲れやすい

生理前になると、なんだか疲れやすくなる…。そんな女性は多いのではないでしょうか?これもPMSの症状でよく見られる症状の一つになります。ここでは、疲労感に関しての原因と対策を解説していきます。

のぼせ・ほてり

生理前になると、のぼせたり、ほてりを感じる人はいませんか? これもPMSによる症状の可能性があります。PMSによる のぼせやほてりに関して解説していますので、参考にしてみてください。

汗の量が増える

生理前になると、汗の量が増えて不快…この症状もPMSの可能性があります。また30代以下と40代以上では発汗する原因が少し違ってきます。 ここでは発汗の原因を年代別でも説明していますので、参考にしてみてください。

味覚が変わる

生理前にいつもと食べてるものの味が違う…そんな経験をしたことのある女性はいませんか?PMSの症状が現れると、 味覚が変わってしまうこともあります。ここでは味覚が変わることについて解説しておりますので、参考にしてみてください。 ここでは発汗の原因を年代別でも説明していますので、参考にしてみてください。

吐き気

生理前になると決まって吐き気が起きる女性もいらっしゃることでしょう。PMSの症状には吐き気が起きることもあります。 ここでは、PMSによる吐き気の原因と、対策方法について解説していきます。

乳房がはる

生理前に胸がはったり痛みを感じたりするのは、黄体ホルモンの分泌が盛んになることが原因。黄体ホルモンによって乳腺が発達すると胸が膨張し、少しの刺激だけでもはりや痛み、違和感を覚えるようになります。

時間が経てば症状は徐々におさまりますが、なるべく早く不快感を和らげたいのなら食生活の見直しや、着用する下着を変えるといったセルフケアが必要です。ここではPMSで乳房がはる原因や、おすすめの対処法などをまとめて紹介します。

睡眠不足

生理の前は寝付きが悪い、日中に眠気を感じるというのは、PMSのなかでも痛みなどと合わせて感じている方が多い症状です。睡眠不足を起こす原因は、黄体期につくられる「プロゲステロン」というホルモンの影響が大きいと言われています。

体内温度が上昇するため、睡眠の質が低下するのです。グリシンという栄養素やメラトニンの元となる栄養素が睡眠不足改善につながる効果があるとされていますので、こちらで詳しく説明します。

あなたの悩みに合わせた解説ページをぜひ活用して、少しでも改善できるように自分自身のケアをしていくことが大切です。ぜひ読んでみてくださいね。

PMS緩和に摂取したい栄養成分