これを摂る、これは控える PMSを緩和したい人の摂取ナビ

PMSを緩和したい人の摂取ナビ » PMSの傾向・症状とその対策 » 心理的

心理的

女性のメンタルに現れるPMSのこと

生理前になると、普段は気にならないことでもイライラしたり、逆に、悲しくなったり。頭がなんだかボーとしてやるべきことがうまく進められない…。どうしてか自分がコントロールできない気分のムラは、PMSが原因となっているかもしれません。生理前のホルモンバランスでメンタルに影響が出る女性は多く、あなただけではありません。

生理がいつはじまって、次に生理が来るのはいつ頃なのか。カレンダーや手帳に書きこんでみるのもひとつの方法です。あなたのメンタルに変化が出てきたとき、生理の3日から10日前の時期が多いのであれば、PMSによるものという可能性が高いです。気分の変化を生理前と生理後で比べてみるなど、自分の感情と向き合ってみると原因が分かってくるかもしれません。

生理前のメンタルの問題に悩んでいる方は意外と多いです。ぜひこのサイトのページを活用して、自分自身の気持ちと向き合ってみてくださいね。

イライラやクヨクヨしてしまう!

なぜ生理前にイライラしたり、クヨクヨしたり、気分の変化が出てしまうのか。毎月訪れるホルモンの目まぐるい変化、これらは、卵巣から出ている卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が毎月の周期によって大きく変動するからと言われています。また、それら一連のサイクルによって、急激なホルモンの影響を受けるために、様々な心理的な不調が現れることがあるのです。

こんな症状はありませんか?

  • イライラして人に当たってしまう
  • 細かいことが過敏に気になって怒りっぽくなる
  • 理由がないのに悲しい気分になる
  • ちょっとの失敗でもひどく落ち込んでしまう

集中できない。能率が下がってしまう!

感情的に大きく変化してしまうことがなくても、なんとなく仕事や家事がうまくいかない、と感じることはないでしょうか?それって、生理前のPMSによる影響かもしれません。
頭がぼーっとしやすくなって集中力が欠けてしまうこと、テンションが上がらず能率が悪くなること。それも、心理的に変化が起きているのです。これも、カレンダーや手帳などを活用し、生理の何日前が自分の調子が悪くなるのかチェックすると自分自身のバランスが分かってきますよ。なぜそんな症状になってしまうのか知ることが大切です。

こんな症状はありませんか?

  • 頭がボーっとして話が頭に入ってこない。
  • いつもよりミスが多くなって集中力がないなと思う。
  • ズーンと気分が落ち込んでやる気が出にくい。
  • 仕事や家事などのペースが遅くなる。

PMS緩和に摂取したい栄養成分